人気を誇る ブレスレット 16.0cm前後 丸玉 タンザニア産 ディープカラー 8.0mm玉 アクアマリンAAa-ビーズ・ストーン

想いに応えるソリューション。



  和 名    藍玉(らんぎょく)
モース硬度     7.5~8.0
 石の質感  透明感のある薄い水色

・正式名称: アクアマリン
・英語表記: Aquamarine
・和名 藍玉

・1粒サイズ・・・約 8.0mm程度(±0.5mm)
・内寸サイズ 約15~16cm
・穴サイズ・・・約1.0mm程度
・色合い・・・ブルー 
・内傷・・・少し有り
美しいタンザニア産アクアマリンです。
アクアマリンという名はラテン語で"水"を意味する『アクア』、"海"を意味する『マリン』から由来しています。
呼び名のままの、穏やかで美しい海のような宝石です。
近年、『幸せな結婚を象徴する石』として、女性からの人気が非常に高まってきている石です。
アクアマリンは、3月の誕生石。
身につけると、まるで穏やかな海に身をゆだねているような、清らかな癒しのエネルギーで満たしてくれます。
それは、海がすべての生命の源であるからでしょうか。母なる存在の海は、私たち生命にやすらぎと穏やかな癒しをもたらしてくれるようです。
海のような癒しをもたらしてくれるため、周りの人に対しても優しく穏やかな気持ちで接することができるようになるなど、コミュニケーション能力をUPしてくれるといわれています。
また、人と人を調和させるパワーも持ちますので、仲違いしている夫婦や恋人には、仲直りのキッカケをそっと与えてくれるでしょう。
その名のとおり海とのかかわりも深く、船乗りたちの間では航海安全や豊漁のお守りとして大切にされてきました。海だけではなく、旅行などにも身につけていくと不慮の事故や災害から身を守ってくれるでしょう。
アクアマリンは別名『天使の石』と呼ばれ、美しい若さと幸せな喜びを象徴するとされています。『幸せな結婚』を象徴するとともに子宝に恵まれる石としても人気の石ですので、結婚を控えている人への贈りものとしても喜ばれるでしょう。

人気を誇る ブレスレット 16.0cm前後 丸玉 タンザニア産 ディープカラー 8.0mm玉 アクアマリンAAa-ビーズ・ストーン

ページの上部へ戻る